突然!箱根お正月旅行

MENU

突然!箱根お正月旅行

私が、22〜3歳の頃です。

 

私はその時まだ学生だったのですが、既に働いている友達から、いきなり「箱根にお正月、旅行に行かない?」と誘われました。

 

バイトはしていますが、お正月旅行など、私にはまだまだ贅沢なものです。

 

スポンサードリンク

 

「しかも、何で箱根?!」と思ってしまいました。

 

というのも、私達は神奈川に住んでいて、小中高と、学校の遠足と言えば箱根で、さすがに飽きているところもあったのです。

 

当時はまだ、今のようにいろいろと観光できる所も少なかったですし、それに「お正月に箱根なんて、高いじゃん!」というのが、正直なところでした。

旅行先での雨もまた良し

ところが、その誘ってくれた友達が言うには、彼女の会社に出入りしている旅行会社の人がいて、その人が安くホテルをとってくれるから、大丈夫だとか。

 

お正月休みも、バイト先でも取ろうと思えば取れたので、せっかくだから行くことにしました。

 

さすがに元旦からは無理だったので、1月2日から2泊3日の箱根へお正月旅行です。

 

ホテルは、まだ湯ネッサンがなかった頃の小涌園で、いろんなお風呂がある方ではなく、本館の落ち着いたホテルでした。

 

部屋は広く、全面ガラス張りで中庭が見え、緑が気持ちいい部屋でした。

 

初日は、ホテルに荷物を置くと、彫刻の森美術館に観光です。

 

ここも実は、何度も来ている所ではありましたが、遠足の時のように時間制限がなかったので、ゆっくり観ることができました。

 

残念だったのが2日目です。

 

朝からどしゃ降りの雨で、予定していた芦ノ湖への観光は中止。

 

近くの屋内スケート場などで遊んだ後は、びしょ濡れになってしまったので、早々にホテルに戻るしかありませんでした。

 

でも、そのおかげで、居心地の良い部屋で友達とゆっくりお喋りする機会に恵まれました。

 

雨だけは誤算でしたが、ゆったりした気分になれた旅行でした。

突然!箱根お正月旅行関連ページ

楽しかった沖縄旅行
私はゴーヤチャンプルーがあまり好きではありませんでしたが、本場のゴーヤチャンプルーを食べたときはびっくりするくらい美味しかったのを今でも覚えてます。
北陸旅行の思い出
今回の目的は、氷見の民宿に泊まり、新鮮なカニを食べまくるというグルメざんまいです。まずは、車で合掌造りの白川郷まで行って、冬の雪に閉ざされた合掌造りの村を見学しました。
北九州とか旅行したあの日
かつて私は北九州旅行を下道でドライブした事があります。北九州の小倉と博多には24時間営業の有名なスパがあるので、そこで安く泊まり身体を癒しつつ観光するとすごく安上がりな旅となりました。
神戸の旅行のオススメ!
兵庫県の神戸に旅行するならいろいろな見所が多いと思います。その中でも私は三宮駅から徒歩30分、新神戸駅からだと歩いて8分くらいの所にある布引の滝をオススメします。
奄美大島の思い出
奄美大島では、ガジマルの木登りをしたり、鶏飯を食べて、賑やかな、家族団らんをしました。出身地が横浜の山の方だったので、何もかも私にとっては新鮮でした。
シンガポール旅行で押さえておきたい3つの交通手段
羽田空港からの直行便も多い国と言えばシンガポールですが、旅行をする際に押さえておきたい3つのことをまとめてみました。
思い出に残った沖縄への旅行
沖縄の食べ物は本土のものと違って、とても個性的です。個人的に、おばちゃんがやっている定食屋のゴーヤチャンプルーが美味しいと思います。
福岡旅行の思い出
野球のシーズンではなかったので人はあまりいなかったですが、グッズなどお土産を買ったり、ドームの周りを回ったり、見学できるところはさせてもらって面白かったです。
和歌山の白浜温泉へ!
海が目の前に見えて、海が眼前に迫ってくる感じでした。少し塩っぽい温泉だけどぬるめなんで、ゆっくり海を眺めてぼ〜っとお湯につかれば嫌なこと忘れて幸せホルモンで満ち溢れますね。